第1日目 – 2024年7月26日 金曜日

第1会場 第2会場
9:1010:40
シンポジウム1 (第1会場)
S-1顎顔面領域の形態形成と先天性疾患:分子から臨床へ

オーガナイザー:山城 隆(大阪大学 大学院歯学研究科 顎顔面口腔矯正学講座)
座長:東堀 紀尚(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 顎顔面矯正学分野)


S1-1エピジェネティック制御機構と顎顔面領域の先天性疾患の関連を考察する
東堀 紀尚(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学分野)
S1-2遺伝要因と環境要因の複合作用による口唇口蓋裂および指趾形成異常の発症機構解析
中富 満城(産業医科大学 産業保健学部 人間情報科学)
S1-3口蓋形成におけるX染色体の不活性化
川崎 真依子(新潟大学大学院医歯学総合研究科口腔解剖学分野)
S1-4頭蓋顔面の形態形成における糖鎖の役割
犬伏 俊博(大阪大学歯学部附属病院矯正科)
9:1010:40
シンポジウム2 (第2会場)
S-2先天異常研究を先導する若手ピックアップシンポジウム

オーガナイザー:才津 浩智(浜松医科大学 医学部 医化学講座)
座長:武智 正樹(岡山大学 学術研究院医歯薬学域 細胞組織学分野)
西村 享平


S2-1医薬品メーカーにおけるゼブラフィッシュ催奇形性評価系の活用
森 華奈子(アステラス製薬株式会社 開発研究部門)
S2-2医薬品開発の迅速化に資するin vitro/in vivo雄性生殖毒性評価法のUp to Date
横田 理(国立医薬品食品衛生研究所・毒性部)
S2-3超低コストな時系列RNA-Seqが拓く、データ駆動型の表現型解析
鹿島 誠(東邦大学理学部生物分子科学科)

休憩(10分間)

10:5011:40
奨励賞受賞講演  (第1会場)

座 長:下村 和裕(第一三共株式会社 ワクチン研究所)
坂田 ひろみ(金沢医科大学 医学部 解剖学Ⅰ)


AL-1胎盤による運動情報の次世代伝播機構
楠山 譲二(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生体情報継承学分野)
AL-2ゼブラフィッシュ胚を用いた化学物質による頭蓋顎顔面奇形発症機序の解析と催奇形性評価およびその応用
劉 舒捷(花王株式会社 安全性科学研究所 )
AL-3新規先天異常症候群の確立:臨床と基礎の連携
鈴木 寿人(筑波大学 医学医療系 医学数理情報学分野)
11:5012:40
ランチョンセミナー1 (第1会場)

座 長:西村 有平(三重大学 大学院医学系研究科 統合薬理学)


LS-1質量分析イメージング技術とその活用
海野 結実(株式会社 島津製作所 分析計測事業部Solutions COE)

評議会・総会(12:50-13:30)

14:0014:50
特別講演1 (第1会場)

座 長:小崎 健次郎(慶應義塾大学 医学部 臨床遺伝学センター)


SL-1エピジェネティクスによって「先天異常」の概念を拡張する
大隅 典子(東北大学大学院医学系研究科)
15:0016:30
シンポジウム3 (第1会場)
S-3心大血管機能の獲得・維持機構の理解を目指して2024

オーガナイザー:山岸 敏之(埼玉医科大学 保健医療学部 臨床検査学科)
竹内 純(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 分子発生・口腔組織学分野)

座長:山岸 敏之(埼玉医科大学 保健医療学部 臨床検査学科)
竹内 純(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 分子発生・口腔組織学分野)


S3-1先天性心疾患とエピゲノム研究
竹内 純(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科)
S3-2造血と形態形成
中野 敦(UCLA分子細胞発生学・東京慈恵会医科大学細胞生理学)
S3-3心血管発生・病態形成におけるケトン体代謝の寄与
有馬 勇一郎(熊本大学 国際先端医学研究機構)
S3-4ゼブラフィッシュの蛍光ライブイメージングを用いた血管の形成・維持機構の解明
福原 茂朋(日本医科大学先端医学研究所病態解析学部門)
15:0018:00
生殖発生発達教育セミナー (第2会場)

オーガナイザー:則武 健一(株式会社サンプラネット)
河村 佳徳(バイエル薬品株式会社)
片桐 龍一(中外製薬株式会社)
座 長:石黒 司(株式会社三和科学研究所)
片桐 龍一(中外製薬株式会社)


ES-1ラットにおける薬物誘発性小眼球症 - ブスルファンとメトトレキサート -
古川 賢(日産化学株式会社 企画本部)
ES-2生殖発生発達教育セミナー「視覚器の発生」
大内 淑代(岡山大学 学術研究院 医歯薬学域 細胞組織学)


座 長:浜之上 はるか(横浜市立大学附属病院)
河村 佳徳(バイエル薬品株式会社)


ES-3葉酸と二分脊椎等
小原 拓(東北大学東北メディカル・メガバンク機構 予防医学・疫学部門)
ES-4わが国の先天異常発生動向
倉澤 健太郎(横浜市立市民病院 産婦人科)
19:3021:00
懇親会・一般優秀演題(ポスター)賞 (第1会場)

懇親会

 

一般優秀演題(ポスター)賞

座 長:宇田川 潤(滋賀医科大学 解剖学講座)


P-4大規模レセプトデータベースを用いて妊娠中の医薬品使用と児の先天奇形の関連を評価するための研究基盤構築
石川 智史(東北大学大学院薬学研究科 病態分子薬学分野)
P-48Diminished retinoid signaling transforms the murine embryonic frontonasal mesenchyme into maxillary
Xu Lin(大阪大学 大学院歯学研究科 顎顔面口腔矯正学教室)
P-18ラット胎盤特異的なMATE1発現がメトホルミン胎児移行性の動物種差に及ぼす影響
鈴木 あしゅかん(慶應義塾大学院 薬学研究科)

※本ページには筆頭演者名・所属のみを記載しています。共同演者については抄録集をご確認下さい。